豊かな自然とのどかな風景が自慢!吉野川市の観光スポット5選【徳島県】|けんみんでは都道府県や地域に特化したランキングを紹介します。

けんみん

 

 

2016年11月29日更新

豊かな自然とのどかな風景が自慢!吉野川市の観光スポット5選【徳島県】

HIDE  さん - イベント・グルメ・旅行・スポーツ・芸能などの情報をお届け

県下を東西に走る吉野川の南岸に位置する徳島県の吉野川市。鴨島地区、川島地区、山川地区、美郷地区と4つに区分され、約2000年ほどの歴史と伝統があふれた地域でもあります。年間を通して穏やかな気候や自然豊かな川、緑が魅力的な吉野川市は観光地に関しても地域の特色を活かしたのどかなスポットが豊富であり、日々の疲れを静かな場所で癒したいという方にはぴったりです。今回は吉野川市の観光スポット5選の紹介です。

吉野川市の観光スポット5選【徳島県】

美郷ほたる館

美郷ほたる館

  吉野川市美郷字宗田82-1

藤井寺

藤井寺

  吉野川市鴨島町飯尾1525

鴨島温泉 鴨の湯

鴨島温泉 鴨の湯

  吉野川市鴨島町飯尾415-1

川島城

川島城

  吉野川市川島町川島136-1

川島潜水橋

川島潜水橋

  吉野川市川島

第1位・美郷ほたる館

 

2000年(平成12年)に創立した美郷ほたる館。吉野川市においては有数の人気スポットであり、ホタルの生息地として国の天然記念物にも指定されている美郷の自然やホタルの生態などを詳しく紹介している自然および科学博物館となります。メインのホタルの生態系紹介のほかにも美郷の歴史、文化、暮らしなどに関する展示も行っており、眺めているだけで新たな発見ができる楽しい学びの施設ではないでしょうか。毎年5月下旬~6月中旬にかけて行われる、天然記念物のホタルの鑑賞ができる『美郷ほたるまつり』も開催しており、この地区の一大イベントとして期間中は多くの見物客の方で賑わっています。吉野川市美郷地域ではゲンジボタルやヘイケボタルなど5種類のホタルの生息が確認されており日本では唯一、地域全体がホタルの発祥地として天然記念物に指定されているとのことです。

第2位・藤井寺

 

鴨島町飯尾に位置する臨済宗妙心寺派の寺院となる藤井寺。四国地方にある空海(弘法大師)ゆかりの寺院で、四国霊場の代表的な札所でもある四国八十八箇所の第十一番札所でもあります。815年(弘仁6年)に空海が、諸人と共に危難を除くために薬師如来像を刻んで本尊としたことがこの寺の始まりだとも伝えられています。また、五色の藤をこの寺に植えたことが名称の由来になっているとのこと。ちなみに本尊は国の重要文化財にも指定されています。古くはこの寺に一泊した後に遍路ころがしの厳しい道のりを経て、12番焼山寺に向かったため周辺には遍路宿も多くありました。空海自らが植えたともいわれる藤の花は、紫のノダ藤をはじめピンク、小豆色など色鮮やかであり4月下旬~5月上旬の見ごろシーズンには寺周辺がカラフルな風景に染まります。

第3位・鴨島温泉 鴨の湯

四国の中央部を東西に貫く四国山地を一望できることでも知られる鴨島温泉 鴨の湯。周囲も静かな雰囲気であり、のんびりと温泉を楽しみたいという方には特におすすめの施設です。地下1500mから湧き出す、ナトリウムやマグネシウム一塩化物泉の天然温泉であり神経痛、筋肉痛、疲労回復などに効果があるとされています。兵庫県豊岡市にある城崎温泉や鳥取県米子市の皆生温泉と泉質が似ているともされ、立派な露天風呂の岩風呂なども鴨の湯の自慢のひとつです。露天風呂は岩風呂の他に檜風呂があり、その日の気分に合わせて楽しみたいところでもあります。水風呂やサウナなどが付いた大浴場もあり、広々としているため開放感たっぷりで心地の良い時間を楽しむことができるでしょう。

第4位・川島城

 

出典:www.geocities.jp

現在の徳島県にあたる阿波国の初代藩主でもあった蜂須賀家政が設けた9つの支城・阿波九城のひとつとなる川島城。最盛期には兵があてがわれ、郡奉行も兼ねていましたが、1615年(慶長20年)の一国一城により1638年(寛政15年)には川島城を含めた阿波九城は廃城となりました。現在は本丸跡が展望台として機能しており、二の丸跡には模擬天守が建てられています。3月下旬~4月上旬には桜が咲き誇り華やかな模擬天守の姿を望むことが可能です。立派な天守閣は吉野川市を代表する観光スポットとして多くの人に親しまれています。

第5位・川島潜水橋

切幡寺から藤井寺への遍路道でもある川島潜水橋。吉野川市に点在する橋の中でも景色が最高だという声が多いスポットです。橋の向こうは、善入寺島という大きな中州でありのどかな田園風景が訪れる人の心を癒しています。車と人が渡れる橋ではありますが、細いため若干の注意が必要です。そのため、川島潜水橋には所々に人が退避することができるふくらみが設置されているのが大きな特徴。この退避スペースから吉野川を見ていると心が穏やかになれそうであり、この地域を感じるという意味では満足度の高いスポットではないでしょうか。

関連するタグ

徳島県の市区町村について詳しくみる

各都道府県のけんみん性を見る

北海道・東北
関東
信越・北陸
東海
近畿
中国
四国
九州・沖縄

関連するおすすめランキング記事

けんみん(ken-min.jp)では、都道府県を中心としたランキングを掲載しています。 国土・気象などのお堅いランキングから、年収・健康・スポーツ・娯楽といった身の回りの面白そうなものまで、 全国のありとあらゆるモノをランキング化し解析していきます。あなたの知らない面白ランキングが見つかるかも!? けんみんではそれ以外にも、各都道府県に関する県民性についても言及していきます。

COPYRIGHT(C) ken-min.jp 2015-2017