美味しいメロンの種類ランキング!|けんみんでは都道府県や地域に特化したランキングを紹介します。

けんみん

 

 

2016年07月10日更新

美味しいメロンの種類ランキング!

ゆうき  さん - 久しぶりにバイクに乗りたい

メロンと言っても様々な種類のメロンが存在します。見た目も違うし、中身の色も違う。そして味もいろいろ。そんなメロンをランキングにしてみました。これからの時期、お中元等にも贈られたり、贈られてくるかもしれませんよね。それがどういうものなのか、参考にしてみてください。

美味しいメロンの種類ランキング

クラウンメロン

クラウンメロン

  静岡県

夕張メロン

夕張メロン

  北海道

プリンスメロン

プリンスメロン

  熊本県他

アンデスメロン

アンデスメロン

  茨城県他

美味しいメロンの見分け方

 

出典:pixta.jp

ここで美味しいメロンを選ぶコツをお教えします。まずは網目があるメロンの場合は網目が均一に細かくなっていてその網目の盛り上がり方が高いものを選ぶのが良いようですよ。また同じハウス内で育っている場合はより大きなもののほうが栄養が届いているということで美味しいらしいので試してみてください。

1位:クラウンメロン(静岡県)

 

1位は静岡県のクラウンメロンです。名前に王冠(クラウン)とついてあるようにマスクメロンの中でも最高級のメロンなのです。ではどこが最高級なのか。普通ハウス栽培と言えばビニールハウスですがクラウンメロンはガラス温室で育てられます。ガラス温室で栽培されることによって太陽光線の透過率を高くし、光を好むメロンに適した状態にしているようです。また他のメロンの多くが1本の木から複数個のメロンを収穫するのに対して、クラウンメロンはなんと1本の木から1個しか収穫しないそうです。1個のメロンにどれほどの栄養を集中させているのかが分かりますね。

2位:夕張メロン(北海道)

 

2位は北海道の夕張メロンです。夕張メロンと言えばマスクメロンと並んで日本を代表するメロンの品種ですよね。夕張という地名もこのメロンによって全国区になっていますよね。夕張メロンはマスクメロンと同じく、果皮にびっしりと網目が入っています。マスクメロンとの違いはその果肉で赤みがかったオレンジ色をしているのが1番の特徴となっています。

3位:プリンスメロン(熊本県他)

 

3位はプリンスメロンです。昔ほどではありませんが熊本県を中心に生産されているメロンの1種です。昔からの食物として食べられてきたマクワウリとマスクメロンを交配してつくられました。できた当時は画期的なメロンとして大人気だったようですよ。上の写真からもわかるように果皮に網目がないのが特徴です。ただし最近ではアンデスメロンのような安価なメロンが多くなってきたことで、見かけることが少なくなってきているようです。

4位:アンデスメロン(茨城県他)

 

4位にはアンデスメロンを選びました。名前になっているアンデスはアンデス地方とは関係ないみたいです。生産者や消費者が安心してつくったり、食べたりできるように「アンシンデスメロン」としたかったのですが、名前として長いのでシンをとって「アンデスメロン」となったようです。面白いですね。見た目もマスクメロンに似ていて、美味しいのですが少し小ぶりで手ごろな値段で買えることから非常に親しまれている品種です。

関連するタグ

各都道府県のけんみん性を見る

北海道・東北
関東
信越・北陸
東海
近畿
中国
四国
九州・沖縄

関連するおすすめランキング記事

けんみん(ken-min.jp)では、都道府県を中心としたランキングを掲載しています。 国土・気象などのお堅いランキングから、年収・健康・スポーツ・娯楽といった身の回りの面白そうなものまで、 全国のありとあらゆるモノをランキング化し解析していきます。あなたの知らない面白ランキングが見つかるかも!? けんみんではそれ以外にも、各都道府県に関する県民性についても言及していきます。

COPYRIGHT(C) ken-min.jp 2015-2017